エレショップblog

半導体・センサー・マイコン・電子工作キットほか、各種電子部品の専門店「共立エレショップ」から主に電子工作の関連情報をお届けします。 http://eleshop.jp/

カテゴリ: イベント関連

記事担当:
イベント関連


今週の記事は、エレショップ(通販サイト)の使い方について、裏技的なサービスを紹介したいと思います!

共立エレショップの姉妹店、実店舗の「シリコンハウス」や「デジット」の店頭に欲しい商品があったのに、通販サイトの共立エレショップにその商品が掲載されてない、通販で買えない~~~!!!
なんてこと、ありませんか?

こんな時、とある方法を使えばエレショップでも店頭の商品が購入できるんです♪
あまり知られていない方法なので、これを機に使っていただければな~!と思い記事にしました。

とっても便利なサービスなんですけど、注意事項がいくつかあります。
 (1)会員限定サービスの当日出荷は対象外となります。
  店頭から商品を持って来る必要があるので、普段の注文よりも手間がかかるんです。
  なので、超急ぎ!っていう場合には使えないんです。ゴメンナサイ。
 (2)商品内容や重量・金額に関係なく、宅配便(ヤマト運輸)での発送となります。
  ネコポスは使えません…!
 (3)デビットカードはご利用にならないでください。
  デビットカード特有の現象なんですけど、デビットカードって決済と同時にお金が銀行口座から
  引き落としされるんですね。この機能は最初仮の金額で決済をするので、デビットカードだと
  仮の代金と本当の金額の両方で引き落としされてしまうんです。
  仮の代金での引き落としは後日銀行口座に返金されるんですけど、色々とややこしい事になるので
  出来れば使って欲しくないというのが本音なんです。
 (4)購入できないものもあります
  店頭販売限定商品!なんてものもあるので、その場合はお断りさせていただく場合があります。


ではでは、使い方の説明です。
(1)まずは、エレショップでその商品が掲載されているかどうか、確認してくださいね。
    このサービスはあくまでエレショップに掲載されていない商品を購入するためのサービスです。


(2)掲載されていなかった!という場合。
 店頭に、電話でほしい商品の「型番」「数量」を伝えて、在庫があるか確認してください。
 「型番」が分からない場合は、店員に聞いてくださいね。
 ただ、型番が無い商品もあります。その場合は、商品名を控えておいてください。
 注文する際に必要になります。
  ・シリコンハウス06-6644-4446 営業時間:10:00~19:00【定休日:なし】
  ・デジット06-6644-4555 営業時間:11:00~20:00【定休日:なし】

 在庫があれば、電話に出たスタッフの名前を確認して、一時的に確保しておいてもらってください。
 じゃないと、購入手続きをしている間に店頭で売れてしまった!なんてことも、あります。
 ちなみに店頭での一時確保の期間は、
 電話での在庫確認日の翌日(店舗営業時間内)まで
です。(シリコンハウスの場合)
 ※それまでに「●●未登録商品発注用ダミーデータ●● / ***dummy***」を使用しての注文が確認できない場合は、お客様への確認なしに在庫確保を解除させていただきます。


(3)商品の確保が出来たらエレショップで購入手続きです。
 エレショップに戻り「」を使いましょう。
 このページには、注意文や使い方についての説明が書かれています。
999999-2

今回は、そのまま「」を押します。


(4)このページにも、使い方が掲載されています。
999999-3

購入したい商品の種類や数量にかかわらず、数量は「1」のまま「」を押して、ダミーデータをカートへいれます。
カートに入れるとこういうポップアップが出てきます。
999999-4

他に購入したい商品が無ければ、そのまま「」を押してください。
続けてエレショップ掲載商品を購入する場合は「買い物を続ける」を押してくださいね。


(5)買い物かごページに移動しました。
999999-5
ここには、自分がカートに投入した商品が表示されています。
気になるのは小計や送料部分ですが、未登録商品を購入する場合は気にしないでください。
正しい合計金額は購入金額が確定されてからメールでお知らせいたします。

このまま「」を押してください。


(6)こういうページに飛びます。
999999-6
会員の方は、そのままメールアドレスとパスワードを入力してください。
新規登録するよ!という方は、「」から会員登録してくださいね。

会員登録せずに購入したいよ!という方は「ゲスト購入」から次ページに移動してください。


(7)今回は会員の方のやり方で進めますね。
ログインすると、こういうページになります。
999999-7
必要事項を入力して、「」を押してください。


(8)このページが「ご注文内容の確認」ページです。
999999-8
ここに書かれている金額や送料は仮のものなので気にしないでください。

ここで超重要なことを書き込んでいただく必要があります!!!

このページの一番下。通信欄があります。
999999-9


そこに、一文入っていると思うんですが、それは消さずに
店頭に確保して貰った商品の「品名」「型番」「数量」を書き込みます。
例えばこんな感じ。
==================
・UV-LEDレジン 星ノ雫 ハード 25g 403236 ×1
・ソフトモールド スティック六角柱 C-516 ×1
・ソフトモールド 球体型プロ (大) C-599 ×1

シリコンハウス 〇〇さん、確認済
==================
一時確保した商品と一緒に電話で確認をとった「店舗名」と「スタッフの名前」もここに書いてくださいね。
こうすると、お客様への連絡がスムーズになるので、トラブル無く商品を持って来ることが出来るんです。

間違いなければ「」を押してください。


(9)このページに切り替わり、登録したメールアドレスに自動返信メールが届いていると思います。
999999-1999999-10

届いていない!っていうこともありますが、受信環境によっては「迷惑メールフォルダ」に入っていることもあるので、一度確認してみてくださいね。

このメールが届いた後、準備が出来たら「ご注文明細書・お振込先のご案内」メールが届きます。
※銀行先入金の場合
999999-11999999-12999999-13
ここに、金額や銀行振り込みの場合は振込先の案内などが書かれています。

ご入金確認が出来次第、商品を発送しますので、お手元に届くまで待っていてくださいね♪
今回は銀行振り込みを例にしましたけど、ダミーデータを使ってもカード決済や代引き発送も出来ますので安心してくださいね。
そこは普通のエレショップでのお買い物と同じです。


ぜひ、便利な未登録商品購入サービスを使ってみてくださいね♪

(記事:オカポン)
更新予定:毎週木曜日(次回は3月12日です!)

記事担当:
イベント告知


今日のブログは、先週末に開催した「電子工作でキラキラひなまつり♪」のイベント報告をしたいと思います!

開催した日は2/22(土)
時間は、10:30~12:30の午前の回です。
もともとは、午前の回と午後の回で予定していたんですが、急遽午前の回のみに変更しました。
そんな中でも参加してくださる方がいて、とても有難いなぁと思いました!

今回のテーマは「ひなまつり」
26

ベースとなるキットは、今まで何度か外部のイベントで工作会を開催してきた音や振動に反応してLEDが光るキット「キラ☆フレンズ」です!
smate-33SKSM18-3-11
いままでは動物をかたどったアクリルを付けてたんですけど、今回は特別仕様、おひなさまとおだいりさまのアクリルを作っちゃいました。
これで季節ごとにキラフレンズでイベントが出来るなぁって思いました!

さて、今回は今までと参加要項を変えてみました。
それは…2人一組で参加していただくこと!
2人で「おひなさま」と「おだいりさま」をそれぞれ作ってもらおう!と考えたからです。
なぜなら告知の時にもお伝えしたのですが、今回の内容が盛り沢山でして…。
「【告知】電工女子★2/22に「ひなまつり」ワークショップします!★」
・電子工作(ハンダ付け)・・・練習
・電子工作(ハンダ付け)・・・本番
・アクリル板の取り付け
・レジンでアクリル部分をデコる
・紙工作でひな壇を飾り付け


とてもじゃないけど1人で2個のキット(「おひなさま」と「おだいりさま」)を作って、ひな壇まで作るのは時間的に難しそうだったので、親子でも兄弟でも友達でも良いので、2人一組の参加をお願いしました。

では当日の流れを解説します。
まずシリコンハウス1階で受付を済ませて「ものづくり工作室」に来ていただいたら、
(1)アクリル…おひなさまは”ラベンダー色”か"ピンク"
      おだいりさまは”蛍光グリーン”か"ライトブルー"
(2)LED…青、赤、緑のいずれか1つ
(3)ひな壇(キットの収納ケースにもなります♪)…青、赤、白のいずれか(一組に1つ)

を選んでいただきました。
kirahina-2-9

ひな壇まで完成させた見本を置いていたので、それを見ながら「この組み合わせならこんな感じになるんだな~!どうしようかな~!」と、楽しそうに悩んでくださっているのを微笑ましく見ていたオカポンなのでした。
kirahina-2-1


キットを選んでもらったら、イベント開始です!
最初の挨拶と、共立電子産業が50周年ということで店頭で大感謝セールイベントを行っていることなどもお話しました。
kirahina-2-4

ハンダ付けが初めての人にも安心して取り組めるようにレクチャー&練習を行いました。
kirahina-2-5

レクチャー部分は手順ごとにスタッフがテーブルで実際にお手本を見せました。
練習時間もたっぷり取っているので、安心して本番に臨めますよ!
kirahina-2-2kirahina-2-3


ある程度ハンダ付けに慣れたら、自分のタイミングで本番のキット製作に取り掛かってもらいました
kirahina-2-12kirahina-2-11

説明書も、今回のイベント用に「ひなまつり」テイストに作り変えました!オカポン会心の自信作です!
参加者の皆さんには、説明書を見ながらキットを作ってもらいます。
分かりにくい所や聞きたい事などが出れば、すぐにサポートできるように準備万端にしていましたよ!


キットが完成したら、「おひなさまの扇」「おだいりさまの杓」をレジンでデコってもらいます♪
kirahina-2-13kirahina-2-14

ラメやスパンコールを入れて、オリジナルの「おひなさま」「おだいりさま」を作りましょう~!

これでキットは完成なのですが、今回はこれだけでは終わりません。
そう、ひな壇作りです。
最初に選んでもらった「ひな壇」になる箱を自由にアレンジしてもらいます。
厚紙や折り紙、シールやマスキングテープなどを自由に使ってもらい、みなさん素敵なひな壇を完成してくださいました~!
kirahina-2-6kirahina-2-8kirahina-2-7


初めてハンダ付けを体験してくれる方も半数いらっしゃいましたが、みんな無事完成させることが出来て、とっても嬉しかったです!


みなさん、本当にありがとうございました!


他のイベントやセミナーなども、このエレショップblogシリコンブログで告知しますので、今回のレポートで興味を持った人は是非参加してみてくださいね!

電工女子会だけでなく、共立電子産業は他にもセミナー・イベントを随時行っています。
こちらのページでも情報アップしていますので、イベントに興味のある人は要チェックですよ!



(記事:オカポン)
更新予定:毎週木曜日(次回は3月5日です!)

記事担当:
イベント告知


共立電工女子会は2020年も「ハンダ付け未経験・・・でも「やってみたい!」」という皆様を応援していきたいと思います!
ということで、2月もワークショップを開催しま~す!ヽ(*´ω`)ノ

今回は「ひなまつり」がテーマです。
まずは完成品をごらんください。ジャン!
1

ベースとなる電子工作キットは「音や振動に反応してLEDが光る」キットで、
私たち、共立電工女子会は過去何度かこのキットを使用した工作会を開催しました
23

今回はこのキットを使って、「おひなさま」と「おだいりさま」を製作してもらおうと思っているのですが、
電子工作(ハンダ付け)アクリル板の取り付けレジン工作、あと今回は紙工作までやっちゃおうかと思ってるんです。
すごい盛沢山!!
1人で2個作るの、無理です。時間ありません!ごめんなさい!!
ということで、今回は2人一組で参加していただきたいと思っています。

親子でも兄弟でも、友達でもOK。
とにかく2人一組で「おひなさま」と「おだいりさま」を1個ずつ作ってもらいます。
ひな壇は2人協力して1台作ってください。

今回もアクリル板やLEDの色は選択いただけるようになっています。
「おひなさま」はラベンダー色か桃色。
「おだいりさま」はミントグリーンかライトブルーです。
4
LEDも赤、緑、青から選択してもらおうと思っています。
実はまだ準備中で、現物写真が少ない(というか、ないものもあり^^;)です。。すみません。
現地で現物を見て選択いただければ、と思います。

電子工作のワークショップに参加したことがない人、ハンダ付けが初めての人にも丁寧にレクチャーさせていただきますのでご安心ください。
そして、製作前にみんなでたっぷり練習しますので、ガンバッてくださいね。^^

さて、「具体的にどうやって作るの?」「出来るかどうか不安…」という方に、作り方をサクっとご紹介したいと思います。

まずは部品チェックから↓
5

これらの部品を順番に基板へハンダ付けしていきますよ♪
67

①抵抗 3個
基板にハンダ付けします。
8

②トランジスタ 2個
向きがあるので注意してくださいね。
910

③コンデンサマイク 1個
基板に差し込む位置が印字されているので、その上に配置してください。
1112

④LED 5個
これもプラス、マイナスがあるので要注意です。
足が長いほうがプラス、短い方がマイナスです。
1314

⑤電解コンデンサ 2個
これもプラス、マイナスがあります。
ちょっとトリッキーなのが、上の電解コンデンサと下の電解コンデンサではプラスとマイナスの位置が逆なんです。
基板をよく見て、間違えないようにハンダ付けしてくださいね。
151617

⑥電池ボックス 1個
電池ボックスから出ている赤と黒の線を基板にハンダ付けします。
プラス(赤線)、マイナス(黒線)がありますので要注意です。
18

・・・と、ここでハンダ付けする際のちょっとしたコツをご紹介。
基板に色々な部品をハンダ付けしていくと、基板をひっくり返した時ガタガタしてハンダ付けがしにくくなるんです。
取り付けた部品の高さがまちまちで安定しないんですよね。で、グラグラしてハンダ付けしづらい!!
そういうときはマスキングテープを活用してください。
マスキングテープで基板を机に固定してあげるとハンダ付けしやすくなりますよ♪
ハンダ付けし終わったら、すぐ取り外せるし、便利ですよね。
19

以上でハンダ付けは終わりで~す!
20

基板が完成したら、アクリル板と基板を合体させます。
電池ボックスのフタにネジ、スペーサーを使って取り付けます。
212223

そして、レジン工作。
「おひなさま」と「おだいりさま」の手元に注目!
「おひなさま」は「扇」、「おだいりさま」は「しゃく」を持っています。
ここに、ラメやスパンコールを入れて、レジンを流し込んでオリジナル感を出しましょう!
242525-2

「おひなさま」「おだいりさま」本体はこれで完成です!!

あとは、箱と折り紙などをお渡ししますので、ひな壇を自由な発想で製作していただければと思います。
こちらも電工女子会でアイデア出し中なんですが、↓こんな感じに色々アレンジできると思います。
262728

29

ではでは!完成したひな壇を動画でご覧ください♪
※音が出ます

なかなかカワイイと思うのですが、いかがでしょうか?^^

「おひな祭り」は女の子のお祭りですが、もちろん老若男女問わず「作ってみたい!」という方は是非是非ご参加ください!!
お母さんや妹、おばあちゃん、女子のお友達に作ってあげよう!という優しい男子、ウェルカムです!ノ (*^ω^*)ノ

参加費用は一組3,000円です。(「おひなさま」「おだいりさま」一組のセット料金です)
2人一組でお申し込みください。

開催場所シリコンハウス3F「ものづくり工作室
日時2020年2月22日(土)
【午前の部】10:30~12:30
【午後の部】13:00~15:30

の2回開催。事前予約制です。

他、詳しくは専用サイトをご覧ください。



皆さまのご参加、お待ちしております!

(記事:ぐっち)
更新予定:毎週木曜日(次回は2月6日です!)

記事担当:
イベント関連


今日のブログは先週末に開催した「電子工作でおしゃべりな宇宙人をつくろう♪」のイベント報告をしたいと思います!
このイベント、今まで外部イベントとして2回やってみて大好評だったんですが、ホームグランドの「ものづくり工作室」ではやってなかったという話が電工女子会の中で上がったことと、以前のイベントで参加したかったけど満席で参加できなかった!というお客様の声をいただいたので開催することになりました!
talkingALIEN-1


開催した日は1/11(土)
時間は、午前が10:30~12:30午後が13:30~15:30の2回行いました。
作ってもらったキットは、自分の声を復唱(マネ)してくれるぬいぐるみです!
talkingALIEN-3


シリコンハウス1階で受付を済ませて「ものづくり工作室」に来てもらったら、宇宙人の身体になる靴下(顔部分)・リボン(足部分)・部品パーツ(デコ用)を選んでもらいました
talkingALIEN-2
この靴下にするならリボンはこれかな。じゃあパーツはこれかな、いやでもこっちも捨てがたい!と悩んでいる子がたくさんいらっしゃいました。
どの柄にしようか悩みますよね~!と微笑ましく見ているオカポンなのでした。


参加者全員が宇宙人の素材を選び終わったら、いよいよイベント開始です。
最初の挨拶が終わったら、まずはハンダ付けのレクチャー&練習です。
talkingALIEN-7talkingALIEN-10talkingALIEN-11

ハンダ付けの方法を1つずつ紹介し、手順ごとにスタッフがテーブルで実際にお手本を見せます。
しっかりと練習時間を取ることで「ハンダ付け」に慣れてもらい、自信をつけてもらいました。

ハンダ付けになれてもらった人から、本番のキット製作です!
talkingALIEN-12talkingALIEN-13talkingALIEN-16

キット製作の説明書も、イベントの度に説明文とか流れを見直して作り替えてきました
今回も手を加えた説明書を見ながら作ってもらったんですけど、ちゃんと分かりやすくなってたのかなぁとちょっと不安。本当は説明書だけでスムーズに作ってもらえたら良いんですけど。
いつでもサポートに行けるように心の準備は万端にしていました。

宇宙人の中身の基板が完成したら、次は宇宙人の体のぬいぐるみ作りです。
talkingALIEN-9talkingALIEN-17
みんな楽しそうに宇宙人をデコって「おしゃべり宇宙人」を作ってくれました!


今回は今までとは少し違って、宇宙人が出来たら試してみよう!とこんなお題を用意しました
talkingALIEN-8

(1)宇宙人に話しかけてみよう
 →最長何びょうぐらいの話を宇宙人はおぼえられる!?
(2)宇宙人どうしで会話させてみよう
 →宇宙語でしゃべりだすかも!?


このお題に沿って、みんなそれぞれ完成した宇宙人に話しかけてくれていました!
周りの音がザワザワしているとその音を拾おうとするので秒数は変わってくるんですが、この宇宙人は大体5秒くらい覚えられます♪
みんな目一杯しゃべらせようと話しかける長さを変えたり工夫してました。


お題の(2)、宇宙人同士で会話させる方法は、まず作った宇宙人を「集会場」に持ってきてもらいます。
talkingALIEN-6talkingALIEN-14talkingALIEN-15

その中の1人が、宇宙人に話しかけます。その時、他の宇宙人のスイッチは切っておきます。
最初の宇宙人が話し始める前に、他の宇宙人のスイッチをオンにし、最初の宇宙人が話す言葉を他の宇宙人に復唱させます。
すると伝言ゲームのように宇宙人の話す言葉がおかしくなっていって、それは宇宙人が多ければ多いほど大変なことになっていくんです…(笑)
この宇宙人、近くの話し声をマネしてくれるんですが、そっくりそのままではなく音が高くなって再生されるんです。しかもちょっと不鮮明な音声にって話し出すんですよね。
ということは、どんどんどんどんどん高くなって、聞き取れない言葉(音)が出る、という現象が加速して行って…。
作ってくれたみんなが、楽しそうに宇宙人同士の会話を楽しんでくれて、見ているこちらも楽しくなりました♪

みんな無事完成したら、集まって写真撮影です♪
talkingALIEN-4talkingALIEN-5


初めてハンダ付けを体験してくれる子も多い中、みんな無事完成させることが出来て、とっても嬉しかったです!


みなさん、本当にありがとうございました!


他のイベントやセミナーなども、このエレショップblogシリコンブログで告知しますので、今回のレポートで興味を持った人は是非参加してみてくださいね!

電工女子会だけでなく、共立電子産業は他にもセミナー・イベントを随時行っています。
こちらのページでも情報アップしていますので、イベントに興味のある人は要チェックですよ!


(記事:オカポン)
更新予定:毎週木曜日(次回は1月23日です!)

記事担当:
イベント関連

明けましておめでとうございます!!!

2016年1月7日にスタートしたこの「エレショップblog」、なんと5年目に突入です!!
昨年も同じことを思いましたが、こんなに長い間途切れさせることなく記事を書き続けることが出来るとは…オカポン自身ビックリです!
これもひとえに皆様の応援のおかげです。
本当にありがとうございます!

さてさて、昨年も沢山のイベントに参加したり開催したりしました。
今回のブログでは、2019年の電工女子が参加したイベントを振り返ってみようと思います。 


まずは2月2日
micro:bitではじめてのプログラミング体験♪-2-
使いやすくて分かりやすくて面白い!★「micro:bit」を使ってイベントを行いました。
アクリルのベースを組立てて、アイロンビーズにLEDをはめてデコレーションしました。
組立が終わったら簡単なプログラミングのレクチャーをして、みなさんそれぞれにプログラミングを楽しんでもらいました。
MBevent2-2-17MBevent2-2-14MBevent2-2-23


3月29日
目指せ、脱Lチカ!超初心者向け、大人のためのArduino講座
このイベントは電工女子会で何かしたわけではなく、シリコンハウス3階のものづくり工作室で行われたイベントに潜入させてもらっただけなんですが。
それにしても女子力炸裂なイベントでした。
「面白い!」「かわいい!」「作ってみたい!」と思わせる要素が満載でした。
電工女子会ではこうはいかないなぁってかなり憧れたイベントでした。
31012


4月20日
micro:bitではじめてのプログラミング体験♪-3-
2019年2回目のmicro:bitイベント。
この時はmicro:bitで音を鳴らすことが目的でしたので、「ユーフォニアム型」のアクリルケースを新たに作りました!
micro:bitで音物は初めてでしたが、みなさんの力作を聞かせてもらい感動しました!
MBevent3-2-10MBevent3-2-15MBevent3-2-19


6月1日
サイエンス・メイト 電子工作教室「きらきらフレンズをつくろう !!」
今回は初めての会場、大阪科学技術館でのイベント!
定員超えで抽選になったということで、電子工作をしたい、興味がある!と思ってくれている子供たちが沢山いてくれたんだなぁ…と嬉しかったです。
作ったキットは音や振動を感知して光る「キラフレンズ」です。
みんな楽しんでくれたみたいで、本当に良かったな!と思えました。
smate-1smate-12smate-23


7月6日
暗闇で光り輝く!LEDの光で表情を変えるレジンアクセサリを作ろう!
春に大好評だった「目指せ、脱Lチカ!超初心者向け、大人のためのArduino講座」の主催者の方々が「まざあ・ぼーど」というグループを結成して、本格的に活動を始められました。
この日も電工女子会は参加者の立場でイベントに潜入させてもらいました。
このイベントではレジンと電子工作を組み合わせたアクセサリーを作っていました
参加者の皆さんも熱心に質問などされて、とても充実したイベントでした。
5813


7月20日、21日
は、電工女子会として3回目のメイカーズバザール!!
初お披露目の「おしゃべり宇宙人」
でワークショップを行いました!
ぬいぐるみの中に電子基板が入っていて、自分のしゃべった言葉を宇宙人みたいな声で復唱(マネ)してくれるんです!
有りがたいことに事前予約だけで席が埋まりまして、当日参加したい~!と言ってくれる方も沢山いらっしゃって、うれしいやら申し訳ないやら…
個性豊かな作品を沢山みることが出来て、びっくりしましたよ!
makersbazaar2019-2-5makersbazaar2019-2-16makersbazaar2019-2-46


8月3日
~夏休みハンダ付け体験会~ 金属探知機で宝さがし♪3
2018年に開催して好評だったイベントのバージョンアップでした。
この時は、電工女子会主催ではなく、「シリコンハウス」主催で女子会はお手伝いをしました。
ランドが小さく、ハンダ付けの難易度が高めなキットなんですが、みんな頑張って作ってくれてました。
完成した後は恒例の金属探知機で宝探しをしてもらいました!
0803kinzoku-eve-40803kinzoku-eve-90803kinzoku-eve-16


8月24日
第2回OITサマーキッズカレッジ 音や振動をキャッチして光る電子工作キットをつくろう!
大阪工業大学梅田キャンパスで開催された『第二回OITサマーキッズカレッジ』に参加させていただきました!
ビックリするほど広くてとっても綺麗な場所でワークショップをさせてもらいました。
製作するキットはおなじみの音や振動を感知して光る「キラフレンズ」です!
前半はハンダ付けのレクチャー、ハンダ付けに慣れて自信がついたら本番のキット製作です。
キット完成後、お楽しみのレジンでデコレーションです!
みんな真剣に楽しんで工作をしてくれました。
81418


9月14日
子供の科学『KoKaスクール電子工作コース ポケデンエントリークラス』
こちらは、見学させていただいたイベントです。
講師は伊藤尚未先生!
必要な電子部品を下の階にあるシリコンハウスに行って自分で集める所から始める本格的な電子工作イベント!
部品表を持って売り場に行き、自分で必要な電子部品を集めていきます。
集め終わったら工作室に戻ってハンダ付けの仕方を教えてもらい、キットを完成させていきます。
完成後は伊藤先生の回路の説明がありました。
さすがKoKaスクール!レベルの高いイベントでした。
2815

11月2日、3日
ATCロボットストリート in 咲洲こどもエキスポ
夏に参加させてもらった「メイカーズバザール」で大好評だった「おしゃべり宇宙人」で参加です!
ありがたいことにこのイベントも事前予約だけで席がすぐに埋まりました!
今回はハンダ付けレクチャーの流れを今までと少し変えました。これで少しでもハンダ付けが分かりやすくなってたら良いんですけど。
レクチャーの後はハンダ付けの練習。自信がついたら本番のキット作りに移ってもらうので、キット製作もスムーズだったんじゃないかな、と思いました!
みんな一生懸命工作をしてくれたので、出来上がったときの満面の笑顔にこちらも嬉しくなりましたよ!
skmEXPO-2-13skmEXPO-2-43skmEXPO-2-46


こう時系列で並べてみると、すごく沢山イベントに参加・開催させてもらっているなぁ…と驚きました!
今年も色々なイベント頑張るぞ~!
電工女子(「電」子「工」作をする「女子」)として、これからも頑張っていこうと思いますので、皆さん2020年も応援宜しくお願い致しますね!

本年も、共立電子産業をどうぞ宜しくお願いいたします!


ということで、ここで2020年電工女子会初!のイベント告知です♪


1/11(土)「電子工作でおしゃべりな宇宙人をつくろう♪」です!
今まで外部イベントで大好評だったんですが、シリコンハウスの「ものづくり工作室」ではやってなかったね!という話が女子会の中で出たのと、参加したかったけど参加出来なかった、参加したかった!というお客様の声が多数届いたので、開催することになりましたー!!
まだ席は若干空いていますので、気になるな、参加してみたいな!と思った方は是非申し込みしてくださいませ~!

しっかりハンダ付けのレクチャーもしますし、スタッフがサポートとしてつきますので安心ですよ♪

皆様のご参加、お待ちしています!

(記事:オカポン)
更新予定:毎週木曜日(次回は2020年1月16日です!)

このページのトップヘ