記事担当:
ハンダ付け必要-非マイコン系


先週作った★「音が鳴る貯金箱」
実は★「音が鳴る貯金箱」が発売された約3週間後にも、WonderKitから新しいキットが発売されていました。
今年の夏はWonderKitも豊作だったんですね。
と言う訳で、今回は夏の新作第二弾!★「ニオイ探知機 【キット】 / KP-ODO602」を作りたいと思います!!

ただ、「音が鳴る貯金箱」は用途がはっきりしていたんで作る時のモチベーションも高かったんですけど。
今回作る「ニオイ探知機」はその名の通り「臭気に反応するニオイ探知機」なんですが、まだオカポンの中で何ができるのか、何がしたいのか固まっていなくって。
何ができるかなー、と考えながら作っていこうと思います!

ちなみに。
キットの製作自体はそんなに難しくありません。
オカポンでもハンダ付けしながら、説明書とにらめっこしたり、メモ取ったり、写真撮っていましたが、完成に1時間かからないくらいでした。
なので作る部分だけを見れば初心者向けと言えなくもないキットだと思います。


ということで!
さっそく作っていこうと思います!
まずは恒例のパッケージチェック
KP-ODO602-1-1
キット自体が縦長なせいか、なんだかおとなしい感じのするパッケージですね。

入っている部品はこんな感じ。
KP-ODO602-1-2
部品数は少なめですね!
何でこんなに部品が少ないかというと・・・
KP-ODO602-1-3KP-ODO602-1-4KP-ODO602-1-5
なんと臭いを感知するガスセンサーはすでに基板に取り付けられているのです!
基板の先っちょに付いている四角い部品がガスセンサーです。
ガスセンサーとガスセンサー用のチップ部品は最初から基板に取り付けられているので、全体的に部品点数が少なくなってるんですね。
それにこの基板。今まで見たことない、面白い形していますね。
この先っちょを臭いを測りたいところに持って行くんだろうなぁ…て、とっても分かりやすい形です。


では組み立てていきましょ~!
まずはおなじみ抵抗から取り付けていきます。
KP-ODO602-1-6KP-ODO602-1-7
金属探知機、音が鳴る貯金箱と同じように小型抵抗です。
狭いスペースに取り付けるので、小型抵抗のリードは根元から折り曲げてくださいね。
以前も紹介しましたが…
キレイに根本から折り曲げるには★ピンセット★ラジオペンチが必需品!!
あるととっても便利なので、持ってない人はぜひ買ってくださいね。
小型抵抗のリードは手では根元から曲がらないので、基板に取り付けた時ガタガタになっちゃいますからね。

KP-ODO602-1-8KP-ODO602-1-9
ということで、抵抗のハンダ付けが終わったらこんな感じ

次は、スライドスイッチ
KP-ODO602-1-10KP-ODO602-1-11KP-ODO602-1-12
取り付け方向に注意してくださいね。
スイッチのON/OFF用レバーが外側に来るよう取り付けてハンダ付けすればOKです。

次はICソケットです。
KP-ODO602-1-14KP-ODO602-1-15KP-ODO602-1-16
初めて見るICソケットの足の形ー!とちょっとテンション高くなりました。
この足の形は「キンク」って言うんだそうです。
この足がくにゃんと歪んだ形のおかげで、基板に挿し込んだ後さかさまにしてもICソケットが落ちないんです!ハンダ付けする時、ICソケットが斜めに浮いてしまうこともないんですね。
これすごいなー、めっちゃ便利やなーと思っていました。
こういうの、初心者には嬉しい配慮です

次は積層セラミックコンデンサ
これは取り付け方向無しです。
KP-ODO602-1-17KP-ODO602-1-18


その次の電解コンデンサは取り付け方向があるので注意!
KP-ODO602-1-19KP-ODO602-1-20KP-ODO602-1-21
長いほうの足が「+」側です。
足を根本まで基板に入れてしまうと足が曲げられなくなるので、先に曲げてから基板に挿し込んだ方が良いですね。


次は三端子レギュレータLEDです。
KP-ODO602-1-22KP-ODO602-1-23KP-ODO602-1-24
どちらも取り付け方向があるので要注意です!
三端子レギュレータは基板に書いているイラストと向きを合わせてくださいね。
LEDは足が長い方を基板のAと書かれている方の穴に挿し込んでください。


次はタクトスイッチ
KP-ODO602-1-25KP-ODO602-1-26KP-ODO602-1-27
足の幅が狭い、広いがあります。
逆にすると、穴に部品が入らないので注意してくださいね!
それにしても頭の長いタクトスイッチです。調べてみるとタクトスイッチの頭の部分は色んな長さがあって面白いです。
皆さんもエレショップで確かめてみてくださいね。

次は半固定抵抗です。
KP-ODO602-1-28
基板を縦に見た状態で、半固定抵抗に縦筋が入っているほうを自分側にしてハンダ付けしてください。


次は、圧電ブザーです。
KP-ODO602-1-30KP-ODO602-1-31KP-ODO602-1-32
これ、基板の裏側にハンダ付けするので注意してくださいね。
で、このブザー。裏側に突起があるんですよ。
なので基板にペターっとくっつきません
一部分だけくっついてるのでカタカタ動いてハンダ付けがしにくかったです。
こう言う時はマスキングテープなどで貼り付けると固定されて動かなくなるのでハンダ付けが楽になりますよ!


とまぁ、今週はここまで!
まだ途中ですが一旦終了。
この後予備動作試験をして電池ボックスを取り付けたら完成なんですが・・・
あとちょっとの所でモタモタしたので、来週はそのあたりを紹介していこうと思います!


ぜひ、作ってみてくださいね!

(記事:オカポン)
更新予定:毎週木曜日(次回は9月26日です!) 

★記事内で紹介した商品は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
ニオイ探知機 【キット】 KP-ODO602 1個 こちらから→
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。 


★キット製作時に使用した道具は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
DASH低価格セラミックヒーターハンダこて15W
はんだ付け入門セット
FX650-84 1個 こちらから→
モデラーズニッパー α(グレイ) ITEM74093 1個
汎用型ピンセット 120mm P-880 1個
電子工作用ハンダ SD-63 1個
ワイヤーストリッピングゲージ BBM-WSG 1個
セラミックヒータータイプ用こて台 FH300-81 1個
工作マット / 350×250mm KP-S130 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。