記事担当:
ハンダ付け不要-非マイコン系


先週はlittleBitsから出た★「littleBits Droid Inventor Kit」(リトルビッツ ドロイド インベンターキット)を組立てて遊んでみました。(「電工女子★littleBitsのR2-D2で遊びます★」)
簡単に作れていろんな動きをするR2-D2に、もうメロメロになってしまいました!

R2D2-12

しかし遊んでて思ったんですけど、littleBitsってどのキットを見ても電源は9Vの角型電池なんです。
この電池って、見た目の大きさの割に長持ちしない印象があるんですよねぇ。
せっかくR2-D2と楽しく戯れていても、すぐに電池がなくなって遊べなくなったらションボリですよね。

と言う訳で、今回R2-D2と長く遊んでいられるよう、9Vの角型電池以外の電源を試してみたいと思います。

まず電源と言って真っ先に思い浮かぶのは「ACアダプタ」。
コンセントから電源を取れるので、停電さえしなければずーっとR2-D2を動かし続けることができちゃいます。

littleBitsのパワーモジュールについているコネクタはDC2.1φと呼ばれる形のコネクタです。
このコネクタはプラグの外径がφ5.5mm、穴の内径がφ2.1mmになっています。
DCコネクタはホントに種類が多いのでよ~く調べてからACアダプタを選んでくださいね。
話を戻して、電源コネクタがDC2.1φの形であればエレショップで取り扱っているACアダプタほとんど使えます。
なので今回は、littleBitsに標準でついている角型電池と同じ9VのACアダプタを用意しました。

R2D2-2-1

DC9V1.2A出力の★「WA-09120X」です。
これでうまくR2-D2が動いてくれれば、ずーっとR2-D2で遊んでいられることになります。むふふふ。

では早速R2-D2のパワーユニットに接続です!
そしてスイッチON!
R2D2-2-2R2D2-2-3

やったー!!!動きました!
心なしかR2-D2も元気になったように感じます。
これで電源を入れっぱなしでも安心。電池切れを気にすることなく遊ぶことができますね!


…と喜んだのも束の間。
たしかにACアダプタだと電池切れを起こさないのでいつまでも安心して遊び続けられるんですけど、このコンセントにつながってる電源コード、ジャマなんですよね…。
R2-D2走り回るモードもあるんですけど、コードが付いてたら自由に走れないじゃないですか!

R2D2-2-4

そこでオカポン思いました。
R2-D2を自由にしなくては!
R2-D2が思うがまま、走り回れるようにしてあげたい!そう思ってシリコンハウス1階のlittleBitsコーナーに行ってみました。

R2D2-2-5

ACアダプタ以外で、なおかつ電池残量をあまり気にせず、R2-D2が動き回ることが出来るアイテムはないのかしら…?
と、たくさんあるモジュールを見ていたのです。
そこである時バチッと目が合いました!

R2D2-2-6R2D2-2-8

これだ!これですよ!この★「littleBits USB POWER」(リトルビッツ USBパワー)があれば、R2-D2の自由度がもっと広がるはず!

さてこの「littleBits USB POWER」、その名の通り、USBを使ってlittleBitsに電源を供給できるモジュールなのです。
つまり、電源モジュールをこの「littleBits USB POWER」にかえて、モバイルバッテリーを繋げばACアダプタほどではないにしろ、かなり長い時間R2-D2で遊ぶことが出来るんじゃないかしら?と、ひらめいた訳です。

用意したのはこれ!
R2D2-2-7
テックの★「TMB-9KSBL」です。
9000mAhも電池容量があるのに薄くてカバンに入れてもジャマにならないモバイルバッテリーです。
これをR2-D2の中に組込んでみようと思います。

まずR2-D2をフォースモードに組み替えます。(アプリの中に説明があるので安心です!)
R2D2-2-11

フォースモードというのはセンサーに手を近づけるとR2-D2が逃げるように走っていくモードです。
littleBitsを組み替えたらR2-D2の中を確認。

R2D2-2-9

結構スペースがあります。
これなら★「TMB-9KSBL」に限らずいろんなモバイルバッテリーが入りそうですね。
では今回は背中側にモバイルバッテリーを入れてみます。

R2D2-2-10R2D2-2-12

きれいに収まりました。
ではこの状態で「littleBits USB POWER」に付属のUSBケーブルでモバイルバッテリーとlittleBitsを接続します!
そしてスイッチON!

R2D2-2-13

動きました!
R2-D2が走り出しました!
そしてオカポンが手を近づけたら颯爽と逃げていきますよ!ナンテコッタイ!

ではオカポンのフォースを感じて逃げていくR2-D2の動画を見ていただきましょう!


このモバイルバッテリー★「TMB-9KSBL」は重さが約166gあって、手に持つと少しズシッと感じるくらいには重たいんです。
でもその重さを感じさせない素晴らしい走りですR2-D2
結構パワーあるんですね。これがフォースの力なんでしょうか。

と言う訳で、R2-D2の電源を変えることができました。
動かずじっくりと使うならACアダプタを、動き回らせるなら「littleBits USB POWER」とモバイルバッテリーを使えばとても長い時間R2-D2と遊ぶことができちゃいます。
R2-D2で遊び倒すなら、同時購入を強くオススメしちゃいます!

皆さんもぜひ遊んでみてくださいね!


そして、こんな可愛くて勉強もできてとても楽しい「littleBits Droid Inventor Kit」を使ったイベントが、2017年12月9日(土)に行われます!
★「littleBitsワークショップ「R2-D2を組み立てて動かそう!」」


まだ席は空いておりますので、ぜひ参加してみてくださいね♪


(記事:オカポン)
更新予定:毎週木曜日(次回は12月14日です!)




★記事内で紹介した商品は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
littleBits Droid Inventor Kit(本体キットです) #680-0011 1個 こちらから→
006P角形マンガン電池(予備分です) 6F22UD/1S 1個
鉄腕ピンセット 先細タイプ(あったら便利!) PT-16 1個
ACアダプタ DC9V 1.2A(動かずじっくりと使うならコレ!) WA-09120X 1個
littleBits USB POWER(モバイルバッテリー使うならコレ!) P3 USB POWER 1個
9000mAhモバイルバッテリーATLセル ブルー TMB-9KSBL 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。