エレショップblog

半導体・センサー・マイコン・電子工作キットほか、各種電子部品の専門店「共立エレショップ」から主に電子工作の関連情報をお届けします。 http://eleshop.jp/

記事担当:
ハンダ付け必須-非マイコン系


今回は、応用編です!
ステキでしたねぇ…。
今回はそんなステキな電飾キットを応用してみたいと思います。

さっそく何ができるのか説明書を見てみました。
 
が…
まさかの「不可」の文字…ナンテコト!

いきなり出鼻を挫かれてしまいました・・・
点滅周期とかの光り方を変えられないとなると、残るはLEDを違う色にしてみるくらいでしょうか。
電工女子、くじけず実験してみます!

今回用意したのは、このLED。
5色用意しましたっ!
左から
・「A-BRIGHT 高輝度5φ緑LED」(AL-513UG4C-002)
・「東芝 超高輝度5φ黄LED」(TLYH20TP)
・赤色LED
となってます。
 
今回も実験なので電圧も色もバラバラのLEDを用意しました。
ちなみに最後の「赤色LED」は★「LED順送りキットGTR」(LED-4015GTR)で余ったLEDです。せっかくなのでリサイクルしてみました。

本体基板は前回取り付けたLEDを外し、今回はいつもの「SILソケット」ではなく「ヘッダーピン」を取り付けました。

にょき。
なぜヘッダーピンかと言うと、今回はケーブルを使ってLED装飾をしてみたいと思ったからなんです。
新たなチャレンジです!

使うのはこのケーブル。
じゃじゃーん
両方に2ピンのQIコネクタがついたケーブルです。
どっちもソケットになっているので基板側のヘッダーピンとLEDの足をつなぐことができるのです。

モサモサしてる。
★「QIケーブル2S-2S」(311-183)は赤色と黒色の電線が付いているのでプラスとマイナスの区別がしやすいので便利です。
 
今回もLEDは足をカットして使うので、実験前にアノード側の足(長い方)に赤色でマーキングしました。
この一手間が重要です!
こうすれば★「QIケーブル2S-2S」(311-183)の赤い方の線に赤色でマーキングした足を挿せばよくなるので間違えにくくなります。
 
ではさっそく点灯させて見ましょう。
おぉっ!?おぉぉぉぉっ!!!
バッチリ光りました!!!

では、このケーブルで延ばしたLEDで装飾をして行きましょう。
 
今回用意したのはエレショップでも大人気の★「オシャレ電球型のビン 中/ゴールド」です。
まるで電球のようなビン!
このビンのフタの部分に穴を開けてケーブルを通して、中にLEDを入れて光らせます。

まず、ふたの頂上についている金属の丸いのを取ります。
スポっと

この丸いのはフタの裏から硬い物で押すと簡単にとれます。
取り外した後

あとは、丸いのの下にあるへこんだ部分を、ドリルやニッパーなどでガリガリコツコツやれば穴が開きます。
穴が開いたらこんな感じ。
穴のガタガタが気になる人は★「バリ取りナイフ」(K-35)で、ゾリゾリやって穴を滑らかにして下さい。

穴が開いたらLEDを通します。
すっぽり入りました。
これで電池を付ければ光って完成です!やったー!
…となるのですが、せっかくですから仕上がりにもこだわろうと思います!

用意したのはこれ
アミアミ
この「編組チューブ」は、複数のケーブルをたばねたり保護したりできる便利なチューブなのです。
 
今回は5本ある★「QIケーブル2S-2S」(311-183)をたばねてみました。
モサモサしてる。
チューブがずれてしまわないように根本はビニタイで留めました

これで完成です!お・しゃ・れ・!
いやん、女子力高そう!
ではこちらの力作!光っている所を見ていただきましょう


明るいところでは光っているのがあんまり分からないんですけど、部屋を暗くしたら効果てきめん!幻想的な光が広がりました!
今回はいろんな色のLEDを使いましたけど、一つの色でホワンホワンさせるのもステキなんじゃないかと思います。
皆さんも★「ファイブフラッシャー2キット」(FF-13RB2)を使って、ステキな装飾を作ってみてくださいね!


是非、チャレンジしてみてください!


(記事:オカポン)

更新予定:毎週木曜日(次回は6月9日です!)


★記事内で紹介した商品は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
ファイブフラッシャー2キット FF-13RB2 1個 こちらから→
超高輝度LED 5φ さくら色 OSK64L5111A 1個
超高輝度LED 5φ アイスブルー OSB64L5111A 1個
LED順送りキットGTR LED-4015GTR 1個
QIケーブル2S-2S 311-183 1個
2.54mmピッチヘッダーピン 40P GS060-1401G-11 1個
オシャレ電球型のビン 中/ゴールド DNQBN150GDC 1個
バリ取りナイフ K-35 1個
編組チューブ 黒/白 9mm SNT090-200 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。


★キット製作時に使用した道具は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
DASH低価格セラミックヒーターハンダこて15W
はんだ付け入門セット
FX650-84 1個 こちらから→
マイクロニッパー 11295 1個
精密ピンセット/逆作用ピンセット 先細 TS-16 1個
電子工作用ハンダ SD-63 1個
ワイヤーストリッピングゲージ BBM-WSG 1個
セラミックヒータータイプ用こて台 FH300-81 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。

記事担当:
ハンダ付け必須-非マイコン系


さて、ワンダーキットの光物も残すところあと2つ(2016.05.26現在)になりました。
今回は、個人的にとても気になっていたこのキットを作ってみたいと思います!!!

じゃじゃじゃじゃーん
実は、このキットはシリコンハウス店頭デモ品が光っているんですけど、初めてそれを見たときすごくキレイだと思ったんです。
でも部品点数も多そうだし、見たこと無い部品がいっぱい有るし…で、なかなか手を出せなかったんです。

しかし!
もう半年前までの私じゃありません
すでに何個もキットを作ってきましたし、ちょっとした改造や応用もやってきました。
今ならこの★「ファイブフラッシャー2」も怖くありません!
と言う訳で、今日作る事を決めたのです。

では、早速中身を見ていきましょう!!
 
あ、女の子自転車乗ってる!

今回の部品点数は34個
ハンダ箇所は85箇所です。
このくらいならへへんと思えるくらいには、電子工作に慣れてきましたよ!

基板を見ると、部品もリズミカルに並んでいるので取り付ける部品さえ間違わなければパパっと組み立てられそうですね。

基板の表裏。パターンが面白い。
抵抗の値をしっかり確認するのは基礎中の基礎として、ICの向きダイオードコンデンサトランジスタと方向のある部品はしっかり取り付け方向を確認して取り付けましょう!

今回間違いやすいのはコンデンサくらいでしょうか。

パっと見、見分けがつきません
同じ形の中に1個だけ容量の違う物がありますので注意してくださいね。
容量の違う物はコンデンサの中で最初に取り付けるので、ここさえ間違わなければ失敗する事も無いんじゃないかと思います。

組み立て始めて1時間ほど

完成です!
完成です!

すっかりキット作りにも慣れたモンです。
思った以上にすんなりと、何のトラブルも無く作り終えることが出来ました!
キットを握りしめ、もうそろそろ初心者マークをとってもいいんじゃないかしら…と思ったり。

さて、今回の「ファイブフラッシャー2」でも「ナイトライダー」の時(★電工女子、WonderKitを作ります!(第7弾:ナイトライダーキットです))と同じように、ランド同士が繋がっている所がありました。

繋がっている所、多すぎやしませんか…
赤丸で囲った部分ですね。
「ファイブフラッシャー2」でも、ここはハンダがつながっても問題ありません

でも、大丈夫なのです!
安心してハンダ付けして下さいね。

と言う訳で。
電池をつなげてみました!
きれいー!!!!
やったー!超キレイ!!
5個のLEDがホワンホワン光っててステキです!
あぁ、私やっとこのキット作ることが出来たんだぁ、となんだか嬉しいやら寂しいやら…
このキットのステキな光り方をぜひ皆様もご覧ください!


ね、ステキでしょ!?
このキットはこのままで装飾に使えそうなくらい、とっても綺麗な光り方をするんです。
電飾好きの電工女子はゼッタイ作るべきLEDキットなんじゃないでしょうか。そのくらい私的にオススメのキットなのです!


是非、チャレンジしてみてくださいね!


(記事:オカポン)

更新予定:毎週木曜日(次回は6月2日です!) 



★記事内で紹介した商品は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
ファイブフラッシャー2キット FF-13RB2 1個 こちらから→
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。


★キット製作時に使用した道具は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
DASH低価格セラミックヒーターハンダこて15W
はんだ付け入門セット
FX650-84 1個 こちらから→
マイクロニッパー 11295 1個
精密ピンセット/逆作用ピンセット 先細 TS-16 1個
電子工作用ハンダ SD-63 1個
ワイヤーストリッピングゲージ BBM-WSG 1個
セラミックヒータータイプ用こて台 FH300-81 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。

記事担当:
ハンダ付け必須-非マイコン系


重要な電源、接続します!
前回(★電工女子、WonderKitを作ります!(第7弾:ナイトライダーキットです))★「ナイトライダーキット」(NR-06)を作り上げたのに、電源がないことが発覚しました。(ただの確認ミスとも言います。…へへ。)
電源が無かったら、何も始まりません!とっても重要な部品なのです。

が、ここで問題が。
ど、どれを使えばいいんでしょう…?!詳細が書かれていない説明書を見て固まってしまいましたが、お、落ち着きましょう!!

赤線に注目!
よく見ると「電源:DC9V~16V」(006P電池使用可)となっています。
ということは、「出力電圧がDC9V~16Vの範囲のACアダプタ」と「006P電池」が使えるということですね。

まず、電池をつなげる場合のことを考えてみましょう。
006P型が使える…とのことなので、

おなじみ、006P電池!

この電池★「006P角形マンガン電池」(6F22UD/1S)が使えます。

これを繋げるスナップは
006P型にはこの電池スナップを使いましょー!
★「電池スナップ単品」(BS-IC)ですね。
エレショップにも電池の「あわせて買いたい」に入っていますから、これを選べば大丈夫です!

赤印部分に注目!
接続する部分は、ココ!

丸赤印部分に「-」「+」「-」があります。
赤は「+」、黒は「-」に接続しましょう。
黒(マイナス側)は、左右どちらでも良いです。

接続するとこんな感じ。
ハンダ付けすると、こんな風になります。

緊張の瞬間
ど、どきどき…

ついたー!!!!!
つ、い、たーーーーー!!!!!!!
よ、良かった…!


次は「ACアダプタ」を使うパターンもご説明しましょう。
★ACアダプタ限定サーチというページがありますので、ここから選ぶことも可能です。

オススメ
とても安いACアダプタです!
★「コンパクトACアダプタ 12V 0.5A」(WL-12050Z)です!
なんてったって安いのが魅力的です!電源も、9V~16Vの範囲内ですので、ピッタリ!

しかしACアダプタとキットだけじゃ、動きません。ACアダプタとキットを繋ぐモノが必要になります。
使うのは、コレです!
ACアダプタとの接続ケーブルはこちら!
★「DC2.1φジャック付きケーブル/1.8m」(#15)
これを、電源入力部につければ、簡単に接続できます!

ケーブルの先端はこんな感じ。
ケーブルの先端は、こんな風になっています。
さて、これはどっちが「+」でどっちが「-」なんでしょう…?
ということで!テスター(★「デジタルマルチメータ」(MAS838(S)))を使って、どちらが「+」でどちらが「-」か、確認してみましょう!(他のデジタルマルチメータは、こちらから)

まずは、リード線をACアダプタと接続します。
そして、テスターの黒(-)をリードの白赤(+)をリードの黒で測ってみます。

こちらは間違っている方
テスターの表示が「-11.89(V)」となっています。あら、これはということですね。

ということは…
テスターの黒(-)をリードの黒赤(+)をリードの白で測ってみます。
こっちがあっている方
正常値の「11.90」(→12VがACアダプタから出てますよー、の意味)が、表示されました!
なので、リード線の白が「+」、黒が「-」ということが分かりました!

白が+、黒が-
ということで、リード線をキットに接続しましょう!

ちゃちゃっとハンダ付け~
こんな感じ。

では…
スイッチ、オン!!!!
ACアダプタも、成功しましたー!!
ついたー!!!!!
よ、良かった…!毎回、正常に動くか、チェックするときはドキドキします。

さてさて。
電源が無くても、落ち着いて説明書を見て確認すれば慌てることもありません。(私のコトです)
どんな電源を接続するか、その際に何が必要かをちゃんと確認しましょうね!

では、ナイトライダーが実際に動いている動画を、ご覧あれ!




是非、チャレンジしてみてくださいね!


(記事:オカポン)

更新予定:毎週木曜日(次回は5月26日です!)


★記事内で紹介した商品は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
ナイトライダーキット NR-06 1個 こちらから→
006P角形マンガン電池 6F22UD/1S 1個
電池スナップ単品 BS-IC 1個
コンパクトACアダプタ 12V 0.5A WL-12050Z 1個
DC2.1φジャック付きケーブル/1.8m #15 1個
デジタルマルチメータ MAS838(S) 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。


★キット製作時に使用した道具は、こちらから購入できます!★

商品
型番
個数
一括注文
リンク先
DASH低価格セラミックヒーターハンダこて15W
はんだ付け入門セット
FX650-84 1個 こちらから→
マイクロニッパー 11295 1個
精密ピンセット/逆作用ピンセット 先細 TS-16 1個
電子工作用ハンダ SD-63 1個
ワイヤーストリッピングゲージ BBM-WSG 1個
セラミックヒータータイプ用こて台 FH300-81 1個
※個数を記入していますが、リンク先ページ内で変更可能です。

このページのトップヘ